カーネル関連tips

カーネルバージョン変更

変更可能なバージョン確認
$ sudo apt-cache search linux-image

上で確認した中から変更したいバージョンを指定
$ sudo apt install [linux-images-***]

起動時にカーネルモジュールがロードされるようにする

カーネルモジュールの正式な置き場?にモジュールをおく
$ sudo cp [your module] /lib/modules/$(uname -r)/kernel/drivers/

依存関係更新
$ sudo depmod -ae

モジュール名をmodules.confに書き込み
$ sudo vim /etc/modules-load.d/modules.conf

デフォルトでロードされるモジュールをロードされなくする

↑と合わせてあとでちゃんとここら辺確認したい.

$ sudo vim /etc/modprobe.d/blacklist.comf
+ blacklist [mod name]
$ sudo update-initramfs -u
$ sudo reboot

grubで起動時に選べるカーネルの種類を見る

$ sudo grep menuentry /boot/grub/grub.cfg
  ...
  menuentry 'Ubuntu, with Linux 5.0.0-25-generic' --class ubuntu --class gnu-linux --class gnu --class os $menuentry_id_option 'gnulinux-5.0.0-25-generic-advanced-e99082e4-8470-4019-9dcc-4535f97283ac' {
  menuentry 'Ubuntu, with Linux 5.0.0-25-generic (recovery mode)' --class ubuntu --class gnu-linux --class gnu --class os $menuentry_id_option 'gnulinux-5.0.0-25-generic-recovery-e99082e4-8470-4019-9dcc-4535f97283ac' {
  ...

ちなみにlinux-imageをinstallしたらこれ増える

標準で起動するカーネルを指定

$ sudo vim /etc/default/grub

  #indexで指定する
  GRUB_DEFAULT=0

  #menuの名前で指定する
  GRUB_DEFAULT="Advanced options for Ubuntu>Ubuntu, with Linux 5.0.0-25-generic'

メインメニュー>サブメニュー とかって表記したらいいらしいんだけど,正直よくわからねえ http://syuu1228.hatenablog.com/entry/20130120/1358690996

dbgsymパッケージリポジトリ導入

$ sudo apt install gnupg

$ sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys C8CAB6595FDFF622            #11371番ポートがデフォルトだけど↓
  or
$ sudo apt-key adv --keyserver hkp://keyserver.ubuntu.com:80 --recv-keys C8CAB6595FDFF622   #fwかまされてたりするとき
もしくは
$ wget -O - http://ddebs.ubuntu.com/dbgsym-release-key.asc | sudo apt-key add -

$ codename=$(lsb_release -cs)
$ sudo tee /etc/apt/sources.list.d/ddebs.list << EOF
  deb http://ddebs.ubuntu.com/ ${codename}      main restricted universe multiverse
  #deb http://ddebs.ubuntu.com/ ${codename}-security main restricted universe multiverse
  deb http://ddebs.ubuntu.com/ ${codename}-updates  main restricted universe multiverse
  deb http://ddebs.ubuntu.com/ ${codename}-proposed main restricted universe multiverse
  EOF
$ sudo apt update

ちなみに具体的にはここ http://ddebs.ubuntu.com/pool/main/l/linux/ 迷ったら直に持ってきちゃえばいい

sudo dpkg -i  [debian package]

カーネル再構築

https://wiki.archlinux.jp/index.php/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%AB/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AB/%E4%BC%9D%E7%B5%B1%E7%9A%84%E3%81%AA%E6%96%B9%E6%B3%95 ↑のリンクを参考にした.

カーネルのソースをダウンロードして展開する. 他のバージョンは適当に探せhttps://mirrors.edge.kernel.org/pub/linux/kernel/v4.x/

$ mkdir kernel && cd $_
$ wget https://mirrors.edge.kernel.org/pub/linux/kernel/v4.x/linux-4.15.1.tar.xz
$ tar -xvJf linux-4.15.1.tar.xz

ビルドする

$ cd linux-4.15.1/
$ make clean && make mrproper   #色々cleanするみたいな mrproperだけでいいって聞いたこともある

# とりあえず既存の.configを持ってくる系のmakeターゲットいくつか並べておく
$ make localmodconfig   #既存の.configのうち
$ make oldconfig

# その後の設定 TUI的な感じで設定ができそう
$ make menuconfig
# その他の設定のやり方? ここら辺ncursesが必要だったりしそう
$ make menuconfig     # ncurses コマンドラインインターフェイス
$ make nconfig        # コマンドラインの新しい ncurses インターフェイス
$ make xconfig        #  ユーザーフレンドリーなグラフィカルインターフェイス  packagekit-qt4パッケージ必要? 簡単で初心者向けらしい
$ make gconfig        # GTK+ を使用する
$ make defconfig      # default らしい.わかんなかったら変にいじるよりこれしたほうがいいみたいだけど意外に no change だったりもしたけど.

# いるっぽかったやつ 他もあるかも信ないけどぐぐりゃだいたいでる
$ sudo apt install libssl-dev bc libelf-dev(make install の時)
$ make

# モジュールをビルド
$ sudo make module_install

# なんかこの後下のコマンドしたらよしなにやってくれます
$ sudo make install

# /boot にカーネルをコピー
$ sudo cp -v /arch/x86_64/boot/bzImage /boot/vmlinux-4.15.1

# 初期RAMディスク(initrd)を作成 ubuntuだとinitramfs?
これ正直よくわからない.
archだとmkinitcpioってコマンド叩いてるけどubuntuにはなくて,他のコマンド(initramfs的な感じのネーミングのがいくつか)
あったりするんだけどマジでよくわからなくてわからない.でよくわからなくてわからない

この後適当に起動するカーネルを指定したりして 標準で起動するカーネルを指定 再起動するとビルドしたカーネルで動いてます.

便利なカーネルコンフィグ

起動中に /proc/config.gz でカーネルコンフィグを確認できるようにする.

$ grep IKCONFIG .config
CONFIG_IKCONFIG=y
CONFIG_IKCONFIG_PROC=y

menuconfigだと

General setup --->
  <*> Kernel .config support
  [*]   Enable access to .config through /proc/config.gz

こんなことしなくても/boot/config-`uname -r`とかで見れるんじゃね?

カーネルブートオプション

ブートオプションという呼び方があってるのかわからないんだけど,/proc/cmdline で確認できるやつ.

$ cat /proc/cdmline
BOOT_IMAGE=/boot/vmlinuz-4.15.0-101-generic root=UUID=f1f76259-f300-4ddf-9e64-4d770bf4b031 ro default_hugepagesz=1G hugepagesz=1G hugepages=16 hugepagesz=2M hugepages=2048 iommu=pt intel_iommu=on isolcpus=1-21,23-43,45-65,67-87 kgdboc=ttyS0,115200 console=ttyS0,115200

設定

※grubの場合は/etc/grub/grub.conf を編集する

grub2の場合

$ vim /etc/default/grub

$ sudo grub-mkconfig
  or
$ sudo grub2-mkconfig
  or
$ uodate-grub
  or
$ update-grub2

これによって /etc/grub/grub.cfg が自動生成される.

https://ac-as.net/linux-kernel-boot-options/

参考

ソースコード: https://www.kernel.org/

コードリーディング: https://elixir.bootlin.com/linux/latest/source

linux kernel の make target: https://qiita.com/satoru_takeuchi/items/b372303f62b7ca8b128c